仕事部屋に投資してブーストしたので自慢させてくれ⑦ボリュームコントローラー

1人で働く

こんにちは。めいです。

着々と仕事部屋への投資を継続している私です(`・ω・´)

きょうも懲りずに自慢しますね(゚∀゚)
きょうは、テープ起こしをする方に大変おすすめのグッズとなっています。
ちょっとしたものなのですが、あると作業効率がめちゃくちゃ上がります(*´Д`)

ボリュームコントローラー

今回購入したのはこちら↓

KKmoon USB ボリュームコントロール コンピュータスピーカーアジャスター オーディオボリュームコントローラー 1つキーミュート機能付き Windows XP / 7/8/10 / Mac/Linux/Vista/Android用
KKmoon

ボリュームコントローラーです(`・ω・´)

こちらの商品、USBでパソコンに接続すると、ダイヤルを回すだけで音量が調節できるようになります(*´ω`*)
これを導入すれば、いちいちPC画面上で音量を調節しなくても、手元で手軽に音量調節ができるようになっちゃうんです(´゚д゚`)

お値段は3000円くらいです(●´ω`●)
私が購入したKKmoonのもの以外にも、いくつか種類がありますよ(*‘ω‘ *)
「音量調節のためだけに3000円(;´・ω・)?」とお感じになる方もいらっしゃいますが、これがあるとないとでは作業効率に雲泥の差が生まれると私は思っています(˘ω˘)

実は、前に使っていたこちらのCorsairのキーボードには↓

コルセア ゲーミングメカニカルキーボード K70 LUX Cherry MX Red -日本語キーボード- ブラック CH-9101020-JP [CH9101020JP]

ボリュームコントローラーがもともと付いていました(;^ω^)
ゲーミングキーボードだと、搭載されているタイプが多いようですね。

今回、ゲーミングキーボードではないARCHISSMaestro FLに買い替えでコントローラーがなくなったので↓

別で購入することにしたというわけです(`・ω・´)

使ってみました

そんなこんなで、こちらも早速使ってみました(*´ω`*)

やっぱり便利だわ

やっぱり、これはあるとすっごく便利です(*´Д`)
むしろ、これなしでのテープ起こしにはもう戻れないぐらいの感じです(;´∀`)

テープ起こしに必須の道具あると捗る道具なんかも紹介してきましたが↓

ボリュームコントローラーも加えといたほうがいいかもしれませんね(;^ω^)
買える人は全員買って使ったほうが幸せになれるんじゃないかと思っています(;’∀’)
録音状態が悪く、話者ごとの声の音量にばらつきがあるような音声では必須の道具と言えそうです(˘ω˘)

机の上をすっきりさせたい人には向かないかも

一つだけ難点を挙げるとすれば、机の上がごちゃつくことですかね(´・ω・`)

私が購入したのはUSB接続タイプだったので、がっつり有線接続で、もれなく机の上がコードでもじゃもじゃします(;^ω^)

Bluetooth接続のタイプもあるようなのですが、高いんですよね(; ・`д・´)

created by Rinker
FOSTEX
¥6,209 (2021/10/25 09:23:59時点 Amazon調べ-詳細)

私は机もでかくしたので、有線でもそれほど気になりません。

使ってみたいけど、絶対に机の上にこれ以上コードを増やしたくないという方は、上記のようなBluetoothタイプを購入するか、ゲーミングキーボードを購入するのがおすすめです(*´ω`*)

先ほど紹介したCorsairのものにも付いていますし↓

コルセア ゲーミングメカニカルキーボード K70 LUX Cherry MX Red -日本語キーボード- ブラック CH-9101020-JP [CH9101020JP]

他のゲーミングキーボードでも、付属しているものがあると思います(●´ω`●)
店舗などで確認してみてくださいね(゚∀゚)

おわりに

きょうは、仕事部屋への投資として、音量調節ダイヤルをご紹介しました。
テープ起こしをする方には非常におすすめの一品です(゚∀゚)
USB接続のタイプなら比較的安価ですので、気になった方はぜひ、導入をご検討くださいね(●´ω`●)

きょうはこれでおしまいです。
また来てくださいね!

更新通知が届きます。
登録はこちらから↓

コメント

  1. ゆう より:

    ランキングからきました。おはようございます。
    着々と仕事部屋、いいですね。
    またお邪魔しますね(^^♪

タイトルとURLをコピーしました