【コスパ最強】作業のおとも紹介します HP All-in-one 22【オールインワンPC】

1人で働く

こんにちは。めいです。
これまで、旧ブログでも私の作業のおともをご紹介してきましたし、

このブログでも冬場の作業のおともをご紹介してきました。

ここまできてやっと、私は大変なミスを犯していたことに気付きました。

一番の相棒である、愛用のPCをご紹介していなかったのです(; ・`ω・´)

なんということでしょう(-ω-;)
灯台下暗しとはまさにこのことです( ; ˘ω˘)

そんなわけで、きょうは、私の愛用のPCであるヒューレット・パッカード(略してHP)のAll-in-one 22について書こうと思います( ・`ω・´)

今使っているのがぶっ壊れても多分同じシリーズを買うなと思うぐらいには気に入っていますので、ぜひ紹介させてください(●´ω`●)
コスパのいいオールインワンPCを探している方にぴったりのPCなんですよ(*゚∀゚)

HP All-in-one 22

HP All-in-One 22-df0104jp スタンダードモデル 【S3】

↑こちらがきょう紹介するHP All-in-one 22です。
名前のとおりオールインワンPCなので、普通のパソコンでいう本体というものはなく、ディスプレー部分に全部収まっています(●´ω`●)
ワイヤレスのキーボードとマウスが標準で付属していますよ(*´ω`*)

USBポートなどは全て背面に配置されており、すっきりした見た目になっています。

出典:HP公式オンラインショップ

側面にDVDライターも付いていて、基本的な機能はばっちり搭載されています(*゚∀゚)

おすすめポイント

私はこのPCをかなり気に入っているのですが、どの辺がおすすめなのかをまとめていきますね(*´ω`*)

①省スペース

All-in-one 22の魅力は、何といっても省スペースなことです(●´ω`●)
ごちゃごちゃ書くより見てもらったほうが早いと思うので、こちらの画像をご覧ください↓

ご覧ください、この省スペース!
奥行き約20cmに本体がおさまってしまうんです(*゚∀゚)
普通のデスクトップPCではこうはいきませんよね(●´ω`●)

さらにこんな感じのモニター台を併用すれば、使わないときはキーボードもすっきり収納できちゃいますよ(*´ω`*)

created by Rinker
¥1,980 (2021/10/18 10:35:27時点 楽天市場調べ-詳細)

狭い机でも無理なく置けて素晴らしい限りです( ・`ω・´)

ちなみに、私は100均とホームセンターの材料でモニター台を自作しました(;´∀`)
記事にしていますので、気になる方はこちらから↓

②配線が少ない

続いてのおすすめポイントは、配線が少ないことです。
これもオールインワンPCならではですよね(●´ω`●)
本体がないということはつながなければいけないものが少ないので、自動的に配線も減ります( ・`ω・´)

これは、私がデスクトップPCを買うときに、「絶対にオールインワン!」と思っていた一番の理由でもあります(;´∀`)
配線はね、ズボラの天敵なんですよ(; ・`ω・´)
配線が増えると掃除の手間が増えますからね(-ω-;)
配線が少ないと掃除は楽ですし、見た目もすっきりして気分がいいですよ(*´ω`*)

PCに関しては、ズボラは黙ってオールインワンです( ・`ω・´)

③タッチパネル

次に、意外と便利なのがタッチパネルです。
なんとAll-in-one 22のディスプレー、デスクトップPCなのにタッチパネルなんですよ(; ・`ω・´)
私も初めて仕様を確認したときにはたまげました( ˘ω˘)

「PCにタッチパネル?タブレットじゃあるまいし(´・ω・`)」と思う方もきっといらっしゃるでしょう。
これがね、意外と便利なんですよ(*゚∀゚)?
直感的に操作ができるのはもちろん、めちゃくちゃ速くスクロールできるんです(●´ω`●)
マウスのホイールをひたすらくるくるしなくてもいいんです( ・`ω・´)

あと、地味に一番便利なのが、マウスのBluetooth接続が切れたときです(^_^;)
キーボードでBluetooth設定画面まで行こうとするとちょっと手間ですが、タッチパネルだったら簡単です(*´ω`*)

なくてもなんとかなる機能ではあるんですが、あるとかなーり便利です( ˘ω˘)

④コスパ最強

先ほど、「ズボラは黙ってオールインワン」と書きました。
もしこの文言に共感してオールインワンPCを買おうと思ってくれたズボラさんがいるとしたら、私は迷わずHPのオールインワンシリーズからの購入をお勧めします( ・`ω・´)

なぜかって?
それはコスパ最強だからです(*゚∀゚)

このスペックでこの価格ってまじ(; ・`ω・´)?と、何度も明細を確認しちゃうぐらい安くて機能がいいんですよ。
第9世代Corei5のCPUで、Office2019も付けて、私が買ったときは10万6480円でした。
しかも、オールインワンPCに多いUシリーズのCPUではなく、デスクトップ向けのTシリーズのCPUを積んでるんです。
この機能でこの価格ってね、めっちゃめちゃ安いんですよ( ゚д゚ )!!

オールインワンPCの購入をお考えの方は、ぜひ、他社のオールインワンとも比較してみてください。
きっとHPのオールインワンシリーズのコスパの良さが際立ちますよー(*´ω`*)

他にもあるよAll-in-oneシリーズ

実はHP、オールインワンタイプのPCを数多く展開しています(●´ω`●)
きょう紹介したのはHPシリーズというものなのですが、他にもPavillionEnvyProOneEliteOneと、幅広い性能と価格帯のシリーズを展開しています( ・`ω・´)

オールインワンタイプでこれだけ選択肢があるというのはなかなかないことです。
ご予算や求めている性能、好みなどに合わせて、自分にぴったりのオールインワンPCを見つけられること請け合いです(*゚∀゚)

購入はHP公式オンラインショップがおすすめ

「他のオールインワンPCのシリーズも見てみたい」
「ヒューレット・パッカードの製品を購入したい」
という方は、公式オンラインショップの利用をおすすめします↓( ・`ω・´)

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

公式オンラインショップで買ったほうが、楽天やAmazonで買うよりも安い場合が多いんですよ(*゚∀゚)
珍しいですよね!
公式オンラインショップ限定の割引やセールなんかも豊富で、保証もしっかりしているので、ぜひご利用をご検討くださいね(●´ω`●)

おわりに

きょうは、作業のおともとして、HPのAll-in-one 22をご紹介しました。
手頃な値段でコスパも良いので、初めて買うデスクトップPCとしてとってもおすすめです(●´ω`●)
気になった方はぜひ、HPの公式オンラインショップをご覧ください(*゚∀゚)

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

きょうはこれでおしまいです。
また来てくださいね!

更新通知が届きます。
登録はこちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました