【LINE Pay】国民健康保険・住民税をお得に支払う方法【対象地域限定編】

1人で働く

こんにちは。めいです。
昨日から、国民健康保険と住民税をお得に支払う方法をご紹介しています。

きょうは、「対象地域限定」の国民健康保険と住民税をお得に支払う方法をご紹介しようと思います。

国民健康保険・住民税をお得に:LINE Pay

対象地域限定で国民健康保険・住民税をお得に支払う方法は、「LINE Payで支払う」という方法です。
さらに具体的に言うと、「LINE Payの支払い方法をチャージ&ペイにして請求書支払いで支払う」という方法となります。

この方法は、LINE Pay請求書支払いでの国民健康保険・住民税納付に対応している自治体でしか使えない方法ですので、対象地域限定の方法になってしまうというわけです(´・ω・`)

なぜお得?

この方法で国民健康保険・住民税を納付するとなぜお得なのかというと、LINE ポイントの還元を受けられるからです( ・`ω・´)

ポイント還元の仕組み

LINEポイントには、LINEポイントクラブというメンバーシップ制度があり、LINEを使っている人は自動でメンバーになっています(●´ω`●)
LINEポイントクラブでは、過去6カ月間のLINEポイントの獲得状況によってマイランクが変動します。
チャージ&ペイという機能を利用して支払いをすると、このマイランクに応じて1%~3%のポイント還元が受けられるのです(*゚∀゚)

マイランクが高いほど還元率も高い

マイランクが高いほど、チャージ&ペイで支払いをした際の還元率も高くなります
マイランクごとの還元率は以下のとおりです↓

   マイランクレギュラーシルバーゴールドプラチナ
6カ月間の獲得ポイント  0p 100p 500p 5000p
チャージ&ペイ還元率  1% 1.5%  2% 3%

過去6カ月間で1ポイントも獲得していなくてもレギュラーランクなので、ただチャージ&ペイを利用するだけでも1%のポイントが還元されます。

プラチナランクになるのはちょっとハードルが高そうですが、シルバーランクやゴールドランクなら手が届きそうですよね(●´ω`●)?
レギュラーランクの人がシルバーランクになろうと思ったら、6カ月の間にチャージ&ペイで1万円使えばよく、ゴールドランクになろうと思ったら6カ月の間に5万円使えばOKです。
国民健康保険と住民税の支払いだけでも、6カ月あれば5万円は使いますもんね(*゚∀゚)

シルバーランクの還元率1.5%でも、一般的なクレジットカードの還元率よりかなり高いです。
住んでいる自治体がLINE Payによる国民健康保険・住民税の納付に対応している場合は、使わないと損なのですよ(; ・`ω・´)!!

LINE Payで支払うには?

LINE Payで国民健康保険や住民税を支払うには、

  1. 自分の住んでいる自治体がLINE Payでの支払いに対応しているか確認する
  2. VISA LINE Payクレジットカードの申し込み・登録
  3. LINE Payの支払い方法をチャージ&ペイに設定する

の3段階の手順を踏む必要があります。

①LINE Pay支払いに対応しているか確認

まずは、自分の住んでいる自治体がLINE Payでの支払いに対応しているかを確認します。
こちらのLINE Payのページから対応自治体一覧が見られますので、確認してみてください(●´ω`●)

「LINE Pay 請求書支払い」を活用する : LINE Pay 公式ブログ
※最終更新日:2020年10月19日(月) 公共料金や通販の請求書を支払いたいとき、店頭に請求書を持参してレジで現金で支払う必要がありますが、忙しいとなかなか行けない・・・そんなとき「LINE Pay 請求書支払い」なら、手元に届いた請求書のバーコードを、LINE P

対応していない場合は対応してくれるのを待つしかないですね(´・ω・`)
自治体の担当窓口などに提案してみるのも手かもしれません(;´∀`)

②VISA LINE Payクレカの申込・登録

お住まいの自治体がLINE Payでの支払いに対応していることが確認できたら、次はVISA LINE Payクレジットカードを申し込みます。
下記から申込みページへどうぞ↓

【公式】LINEクレカお申込み - Visa LINE Payクレジットカード
初年度3%還元の高還元クレジットカードカード「LINEクレカ」。初年度年会費無料、LINE利用通知機能など特典満載。

LINE Payのチャージ&ペイ機能は、このVISA LINE Payクレジットカードでしか利用できません(; ・`ω・´)
LINE Payでお得に国民健康保険・住民税を支払いたい場合は、必ずこのカードを発行してくださいね(*´ω`*)

カードが手元に届いたら、同封の案内を参照して、LINE Payにカードを登録しましょう( ・`ω・´)

③支払い方法をチャージ&ペイに

LINE PayにVISA LINE Payクレジットカードを登録できたら、次はLINE Payの支払い方法をチャージ&ペイに設定します。

まず、LINEアプリで[ウォレット]を開き、LINE Pay コードを開きます。
次に、LINE Payコード画面で[支払い方法]をタップし、[チャージ&ペイ]にチェックを入れたら[OK]をタップします。
これで設定は完了です( ・`ω・´)

設定方法を解説した動画もあるのでよければどうぞ↓

【公式】LINE Pay チャージ&ペイ設定方法

無事設定できたら、LINE Payの請求書支払いから支払ってみてくださいね(●´ω`●)
請求書支払いの方法は下記LINE Payのページの「ご利用方法」からご確認ください( ・`ω・´)↓

http://pay-blog.line.me/archives/74562305.html#topic2

おわりに

きょうは、国民健康保険・住民税をお得に支払う対象地域限定の方法として、LINE Payによる支払いをご紹介しました。
対応してさえいればかなりお得に税金を支払えるので、ぜひLINE Payでの支払いを試してみてくださいね(●´ω`●)

きょうはこれでおしまいです。
また来てくださいね!

更新通知が届きます。
登録はこちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました