キーボードを掃除しました その①

生活

こんにちは。めいです。

つい最近、仕事で使っているキーボードを掃除したので、きょうはその様子をお届けしようと思います( ・`ω・´)

めいの愛用キーボード Corsair K70 LUX Cherry MX Red

コルセア ゲーミングメカニカルキーボード K70 LUX Cherry MX Red -日本語キーボード- ブラック CH-9101020-JP [CH9101020JP]

私は、テープ起こしの仕事にメカニカルキーボードを使っています(●´ω`●)
中でも赤軸というタイプが好きで、Corsairという会社のものを使っています。

このキーボードに関する詳しい説明は旧ブログで書いていますので、気になる方はそちらをご覧ください↓


こちらのキーボード、テープ起こしを始めてすぐに購入し、既に何十万回と打鍵しています。

めちゃくちゃお世話になっているキーボードなのですが、実は私、1回も掃除したことがありませんでした(; ・`ω・´)

作業中にお菓子とか食べるし、絶対やばいだろうなとは思っていたのですが、何となくやらずに過ごしてきていました(^_^;)
最近になって「さすがにもう無理だろ(-ω-;)」と思ってやっと重い腰を上げたというわけです(;´∀`)

かれこれ2年以上は放っておいたことになるので、めちゃくちゃ汚い写真が出てくるのですが、お付き合いいただければ幸いです( ; ˘ω˘)
キーボード掃除に役立つ道具もちゃんと見つけてますので、許していただければと思います(^ω^;)
どうしても苦手で許せないという方は、申し訳ありませんが別記事を楽しんでくださいm(_ _)m

それでは、心してどうぞ(;´∀`)

どのくらい汚れていたのか

まず、キーボードが2年間でどのくらい汚れていたのかをお見せしておきますね(-ω-;)

2年間ゼロ掃除だと、キーボードはこうなります↓

遠目で見ても薄汚れていますね(; ・`ω・´)

こちら部分的に拡大してみるとこんな感じ↓

き・た・な・い☆

キーボードの根本辺りはほこりまみれですし、隙間には、恐らく私から製造され、旅立っていった皮膚片などが見えます(; ・`ω・´)

きったねえとしか言いようがありませんね(´・ω・`)

掃除に使った道具 ColorCoral 粘着クリーナー

たっぷり2年間分の汚れをためこんだキーボードを掃除するため、私は新兵器を入手しました。

それがこちら↓

created by Rinker
ColorCoral
¥999 (2021/10/18 01:29:30時点 Amazon調べ-詳細)

ColorCoralという会社の粘着クリーナーです。

よくあるエアダスターみたいなものも検討したのですが↓

これだと細かい汚れまでは取れないのではないかと思い、粘着クリーナーを使ってみることにしました。

見た目・触感

早速注文し、届いたので開封してみました。
外観はこんな感じです。

絶対に日本製ではないと確信させる柔らかめの容器に入ってやってきました(;´∀`)

開けるとこんなふうに乾燥防止されていました。


こちらをはがすとこんな感じ↓

完全にスライムです(・ω・)

ちなみに、触った感じも完全にスライムです( ・`ω・´)
びろーんと伸びるので、「これだけ柔らかいとキーボードにへばりついてしまうのでは(; ・`ω・´)?」と若干心配だったのですが、とにかく使ってみることにしました(;´∀`)

使ってみました

ちゃんと使えるのかやや疑わしかったものの、思い切って使ってみました(^_^;)

適当な大きさに伸ばして、キーボードにオン。

ここにさらに圧力を加え、キーとキーの隙間にクリーナーをめり込ませます。

すみません、写真撮り忘れて位置が変わっちゃってるんですけど気にしないでください(^_^;)

キーのシルエットが見えるくらいまでめり込ませるのがコツですね。
これでもかとめり込ませたらクリーナーを剥がしましょう。

こんな感じで、キーの後がくっきり付いていればOKです。

見た目も触感も完全にスライムなのに、キーボードにへばりついて取れないとか、ちょっとだけちぎれて残ってしまうなんていうこともなく、快適でした(*´ω`*)

さて、肝心の効果はいかに( ・`ω・´)?
ご覧ください。

こちら、I、K、Mのキー辺りまでクリーナーで覆った後の画像です。
Iのキーより左側と、Oのキーより右側を比べてみていただくとよく分かると思うのですが、ほこりがかなりきれいに取れています(*゚∀゚)

正直言って予想以上の効果でした(; ・`ω・´)

確実に日本製じゃないとか言ってごめん。ちゃんと仕事してくれてありがとう、スライム( ˘ω˘)

先ほどのやり方でキーボード全体を掃除したところ、こんなにきれいになりました(●´ω`●)

くろぐろ、つやつやになりましたよね(*゚∀゚)
並べて比較するとこんな感じ↓

こりゃすげえ。
スライムを見くびっていました( ˘ω˘)

これでばっちりすっきり、と思いきや、そうは問屋がおろしません(; ・`ω・´)

本当の戦いはこれからだったのです(; ・`Д・´)

無駄に明日に続きます(^_^;)

おわりに

きょうは、キーボードを掃除したお話その①をお送りしました。

無駄に前後編に分けていますが、明日はさらに過酷な戦いが待っていますので、皆さんも心の準備をして読みにきてくださいね(; ・`ω・´)

取りあえず、きょうは粘着クリーナーの効果はお見せできたのでよかったです(●´ω`●)

created by Rinker
ColorCoral
¥999 (2021/10/18 01:29:30時点 Amazon調べ-詳細)

普通にスライムなので、触ると楽しくてストレス解消になるという点も結構おすすめですね(;´∀`)
キーボード掃除の道具を探している方は、ぜひ、手に取ってみてくださいね(*´ω`*)

きょうはこれでおしまいです。
また来てくださいね!

更新通知が届きます。
登録はこちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました